「旦那」という立場を客観視してみた

どうも。

ナガノです。

 

女性の共感を探る

書店ではっと目に止まりました。笑

『なぜか、いつも夫は他人ゴト。』ザビエル(著)

 

多くの男性が、人生で一度は女性に言われたことがあるのではないでしょうか?

『なんか他人ごとだよね、、、。』肝心の本人には意識も自覚もないものですが💦

女性を扱う美容師として、家庭を持つ旦那として、ここは見てみぬふりは出来ないですね。笑

 

妻からどう見えているのか?

結婚生活5年。

子供が生まれて2年半。

夫婦(家族)だとついつい甘えてしまったり、

家事や育児も気づけば、妻に比重がいってしまっているのが現実。

 

子は親の背中を必ず見ている

『いつまでも若々しくかっこいいパパでいる』

僕の中で、最大の目標です。

美容業をしていれば、外見的には決して難しいことではないかもしれない。

しかし内面はどうだろう、、、?

 

大切なのは出来ていない自分を知り、認めること

この本に書かれている項目。

客観的に見て、ほとんど自分にあてはまっていた。

協力しているつもり、、、が全くできていないことを知った。

もはや認めざるを得ない。というか、変わらないとまずい、、、。笑笑

 

子供にとってこの世界中で誰よりも大切で、大好きな母親。

その母親である妻(女性)を理解し、旦那として常に協力的でいようと決心!!

『いつまでも若々しくかっこいいパパでいる』

何でもそうですが、目標とする姿になるには自分のまわりを幸せに出来るかが最も大切なんですよね。

 

日々をコツコツ!『他人ごと』から自分ごとへ!!

ザビエルさん、ありがとう♪

良き旦那への道は、まだまだこれから、、、。

ナガノダイキのプロフィール

近畿大学経済学部卒業
大学卒業後、某大手理美容グループに就職。
美容室・理容室・訪問理美容・カラー専門店など累計22店舗で、店長・マネージャーを経験。
理容師/美容師として、施術者数4万人以上。H30年2月9日南森町の美容院(美容室)コハク開業。

 

コハク(南森町/西天満の隠れ家サロン)

[住所]

530-0047

大阪市北区西天満四丁目4−16 二見老松Bld.102

[TEL]

06−6940−4016

[営業時間]

平日 朝10:00〜夜22:00

土日祝日 朝9:00〜夜21:00

(早朝営業のご相談も承ります)

[定休日]

不定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です